2015年デビュー以来、TBS「情熱大陸」への出演や、テレビ朝日「題名のない音楽会」への度重なる出演などで、知名度が急上昇。大ホールでのコンサートは軒並みソールドアウトとなり、日本の若手ピアニストの中で名実ともにNo.1の地位を確立している反田恭平。

今もっとも勢いのあるピアニスト、反田恭平の演奏を堪能できる作品をピックアップしました。

2018リサイタル・ツアー連動アルバム オール・ベートーヴェン・プログラムで切り拓く、新たな境地”

ご予約受付中

2018/7/18発売

悲愴/月光/熱情〜リサイタル・ピース第2集

今年7月にスタートする「2018リサイタル・ツアー」。今回のツアーで取り上げられるプログラムは“オール・ベートーヴェン”。
リスト、ラフマニノフなど、技巧的かつロマンティシズムを代表するプログラムを多く取り上げてきた反田が、古典派・ベートーヴェンに向き合います。
昨年に続きコンサートの予習もできるアルバムとして企画された「リサイタル・ピース第2集」は、ツアーのプログラムの中から、三大ソナタ「悲愴」「月光」「熱情」と「創作主題による32の変奏曲」を収録。
反田恭平の新たな境地を感じ取れる本作は、コンサートにお越しになれない方にもオススメです。

UHQCD

  • CD1枚 ¥3,000+税
  • 収録:2018年4月
    彩の国さいたま芸術劇場
    音楽ホールにて

過去作もチェック

2017/6/21発売

月の光〜リサイタル・ピース第1集

2017年7〜9月に全国13か所で行われた「反田恭平ピアノ・リサイタル2017 全国縦断ツアー」と完全連動。そのツアーの演目の中からピックアップした曲目を事前に収録した「先出しCD」としてリリース。

ラヴェル&ドビュッシーのフランスものとショパンを中心に構成されています。
リサイタルにご来場いただいた方だけでなく、リサイタルをご覧になっていない方も反田恭平の演奏を堪能できる作品です。

UHQCD

  • CD1枚 ¥3,000+税
  • 2015/7/22発売
  • リスト
  • 狂気と至芸、恐れを知らない大胆さと自在さ、言葉を超えた圧倒的な感動体験をもたらす本能のピアニスト、デビュー作!
  • CD1枚 ¥3,000+税
  • 詳細はこちら

  • 2016/11/23発売
  • ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番/パガニーニの主題による狂詩曲
  • 2枚目のアルバム。天才指揮者アンドレア・バッティストーニ、名門オーケストラRAI国立交響楽団とともにイタリア・トリノにてセッション録音を敢行。
  • CD1枚 ¥3,000+税
  • 詳細はこちら

プロフィール

プロフィール

1994年生まれ。2012年 高校在学中に、第81回日本音楽コンクール第1位入賞。併せて聴衆賞を受賞。
2013年、ロシアへ留学し、翌年、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に首席で入学。
2015年、イタリアで行われている「チッタ・ディ・カントゥ国際ピアノ協奏曲コンクール」古典派部門で優勝し、またCDデビュー以前に東京フィルハーモニー交響楽団定期への異例の大抜擢を受ける。

2016年に開催したデビューリサイタルは、サントリーホール2000席が完売。
さらに、夏の3夜連続コンサートは一般発売当日に完売し、3日間の追加公演を行った。

2017年春にはオーケストラとのツアーを12公演、夏には初のリサイタル・ツアーを行い全公演完売で終了した。

2018年は室内楽のプロデュースするなど、デビューから3年、もっとも勢いのあるピアニストとして注目されている。

2017年出光音楽賞受賞。
CDショップ大賞「クラシック賞」受賞。
現在はショパン音楽大学(旧ワルシャワ音楽院)に在学し、
ピオトル・パレチニに師事。