朗読 心の本棚セット

  • cd

朗読 心の本棚セット



104ポイント
¥10,478(税込)

ご注文確定後、お客様のご都合によるキャンセル・返品はお受けしておりません。
お支払方法
発売日:
2021年02月08日
在庫
規格品番 KICG-5001,5003,5004,5014,5029
通販品番 S3311
  • 商品をお気に入りに登録
  • twitter

商品詳細

“心に響く美しい日本語”をテーマにした朗読CDシリーズ。いつまでも心に留めておきたい言葉の美を、実力派俳優による味わい深い朗読でご鑑賞ください。
現存する日本最古の歌集、万葉集、 古典文学、近代文学、近代誌等の作品を実力派俳優の朗読で収録。
【朗読】Disc2:藤村志保、Disc3:上川隆也、Disc4:白坂道子、Disc5:江守徹、平淑恵

収録内容

愛誦したい日本の名詩

  • 1 プロローグ
  • 2 道程(高村光太郎) / 西沢利明
  • 3 あどけない話(高村光太郎) / 西沢利明
  • 4 雨ニモマケズ(手帳より)(宮澤賢治) / 木村功
  • 5 橋(高田敏子) / 檀ふみ
  • 6 わたしを束ねないで(新川和江) / 檀ふみ
  • 7 二十億光年の孤独(谷川俊太郎) / 風間杜夫
  • 8 肩(寺山修司) / 斎藤晴彦
  • 9 初恋(島崎藤村) / 高橋悦史
  • 10 千曲川旅情の歌(島崎藤村) / 高橋悦史
  • 11 東海の…(石川啄木) / 山本學
  • 12 ふるさとの…(石川啄木) / 山本學
  • 13 秋刀魚の歌(佐藤春夫) / 浜畑賢吉
  • 14 汚れっちまった悲しみに(中原中也) / 渡辺美佐子
  • 15 夢見たものは…(立原道造) / 檀ふみ
  • 16 わたしが一番きれいだったとき(茨木のり子) / 萩尾みどり
  • 17 落葉松(北原白秋) / 水島弘
  • 18 竹(萩原朔太郎) / 風間杜夫
  • 19 こころ(萩原朔太郎) / 風間杜夫
  • 20 小景異情より(室生犀星) / 波瀬満子
  • 21 雪(三好達治) / 日下武史
  • 22 春(草野心平) / 松尾貴史
  • 23 虫の夢(大岡信) / 松尾貴史
  • 24 インターミッション
  • 25 たこ(北原宗積) / 松尾貴史
  • 26 ぞうきん(まどみちお) / 室井滋
  • 27 表札(石垣りん) / 檀ふみ
  • 28 世界は一冊の本(長田弘) / 松尾貴史
  • 29 棒論(辻征夫) / 松尾貴史
  • 30 君死にたまふことなかれ(与謝野晶子) / 岸田今日子
  • 31 日本(山村暮鳥) / 加藤剛
  • 32 一個の人間(武者小路実篤) / 西村雅彦
  • 33 水ヲ下サイ(原民喜) / 西村雅彦
  • 34 死にたまふ母(斎藤茂吉) / 日下武史
  • 35 雁(千家元麿) / 斎藤晴彦
  • 36 大漁(金子みすず) / 小林綾子
  • 37 私と小鳥と鈴と(金子みすず) / 小林綾子
  • 38 母をおもう(八木重吉) / 斎藤晴彦
  • 39 紙風船(黒田三郎) / 松尾貴史
  • 40 夕焼け(吉野弘) / 永島敏行
  • 41 エピローグ

暗誦したい万葉集

  • 1 籠もよ み籠持ち...(雄略天皇の御製歌)
  • 2 大和には 群山あれど...(舒明天皇の御製歌)
  • 3 熟田津に 船乗りせむと...(額田王の歌)
  • 4 香具山は 畝傍雄雄しと.../香具山と 耳梨山と.../わたつみの 豊旗雲に...(天智天皇の御製歌/反歌)
  • 5 味酒 三輪の山.../三輪山を 然も隠すか...(額田王の歌/反歌)
  • 6 あかねさす 紫草野行き...(額田王の歌)
  • 7 紫草の にほへる妹を...(天武天皇の御製歌)
  • 8 河上の ゆつ岩群に...(吹黄刀自の歌)
  • 9 み吉野の 耳我の嶺に...(天武天皇の御製歌)
  • 10 春過ぎて 夏来るらし...(持統天皇の御製歌)
  • 11 玉だすき 畝傍の山の.../楽浪の 志賀の唐崎.../楽浪の 志賀の大わだ...(柿本朝臣人麻呂の歌/反歌)
  • 12 やすみしし 我が大君.../安騎の野に 宿る旅人.../ま草刈る 荒野にはあれど.../東の 野にかぎろひの.../日並の 皇子の尊の... (柿本朝臣人麻呂の歌/反歌)
  • 13 采女の 袖吹き返す...(志賀皇子の歌)
  • 14 引馬野に にほふ榛原.../いづくにか 船泊すらむ...(長忌寸奥麻呂の歌/高市連黒人の歌)
  • 15 葦辺行く 鴨の羽がひに...(志貴皇子の歌)
  • 16 君が行き 日長くなりぬ.../かくばかり 恋ひつつあらずは.../ありつつも 君をば待たむ.../秋の田の 穂の上に霧らふ...(磐姫皇后の歌)
  • 17 妹が家も 継ぎて見ましを.../秋山の 木の下隠り...(天智天皇の御製歌/鏡王女の歌)
  • 18 我が里に 大雪降れり.../我が岡のおかみに言ひて...(天武天皇の御製歌/藤原夫人の歌)
  • 19 我が背子を 大和へ遣ると.../二人行けど 行き過ぎ難き.../あしひきの 山のしづくに.../我を待つと 君が濡れけむ...(大伯皇女の歌/大津皇子の歌/石川郎女の歌)
  • 20 笹の葉は み山もさやに...(柿本朝臣人麻呂の歌)
  • 21 家にあれば 笥に盛る飯を...(有間皇子の歌)
  • 22 うつそみの 人なる我や.../磯の上に 生ふるあしびを...(大伯皇女の歌)
  • 23 玉藻刈る 敏馬を過ぎて.../天離る 鄙の長道ゆ...(柿本朝臣人麻呂の歌)
  • 24 もののふの 八十宇治川の...(柿本朝臣人麻呂の歌)
  • 25 近江の海 夕波千鳥...(柿本朝臣人麻呂の歌)
  • 26 旅にして もの恋しきに.../桜田へ 鶴鳴き渡る...(高市連黒人の歌)
  • 27 天地の 分かれし時ゆ.../田子の浦ゆ うち出でて見れば...(山部宿禰赤人の歌/反歌)
  • 28 あをによし 奈良の都は...(小野老朝臣の歌)
  • 29 憶良らは 今は罷らむ...(山上憶良臣の歌)
  • 30 験なき 物を思はずは...(大伴旅人卿の歌)
  • 31 百伝ふ 磐余の池に...(大津皇子の歌)
  • 32 君待つと 我が恋ひ居れば...(額田王の歌)
  • 33 君に恋ひ いたもすべなみ...(笠郎女の歌)
  • 34 世の中は 空しきものと...(大伴旅人卿の歌)
  • 35 瓜食めば 子ども思ほゆ.../銀も 金も玉も なにせむに...(山上憶良臣の歌/反歌)
  • 36 風交じり 雨降る夜の.../世の中を 憂しとやさしと...(山上憶良臣の歌)
  • 37 若の浦に 潮満ち来れば...(山部宿禰赤人の歌)
  • 38 み吉野の 象山の際の.../ぬばたまの 夜のふけゆけば...(山部宿禰赤人の歌)
  • 39 振り放けて 三日月見れば...(大伴宿禰家持の歌)
  • 40 君がため 手力疲れ.../水門の 葦の末葉を...(柿本朝臣人麻呂の歌)
  • 41 石走る 垂水の上の...(志貴皇子の歌)
  • 42 春の野に すみれ摘みにと...(山部宿禰赤人の歌)
  • 43 夕されば 小倉の山に...(舒明天皇の御製歌)
  • 44 鶏が鳴く 東の国に.../葛飾の 真間の井を見れば...(高橋連虫麻呂の歌/反歌)
  • 45 多摩川に さらす手作り.../にほ鳥の 葛飾早稲を.../信濃道は 今の墾り道...(東歌(武蔵国の歌)/東歌(下総国の歌)/東歌(信濃国の歌)
  • 46 あしひきの 山路越えむと.../君が行く 道の長手を...(侠野弟上娘子の歌)
  • 47 春の苑 紅にほふ.../我が苑の 李の花か...(大伴宿禰家持の歌)
  • 48 春の野に 霞たなびき.../我がやどの いささ群竹...(大伴宿禰家持の歌)
  • 49 うらうらに 照れる春日に... (大伴宿禰家持の歌)
  • 50 我が妻は いたく恋ひらし...(防人(若倭部身麻呂)の歌)
  • 51 父母が 頭かき撫で... (防人(丈部稲麻呂)の歌)
  • 52 葦垣の 隈処に立ちて... (防人(刑部直千国)の歌)
  • 53 韓衣 裾に取り付き...(防人(他田舎人大島)の歌)
  • 54 防人に 行くは誰が背と...(防人の歌)
  • 55 新しき 年の初めの...(大伴宿禰家持の歌)

児童文学名作集

  • 1 プロローグ
  • 2 野薔薇(小川未明)
  • 3 魔法(坪田譲治)
  • 4 インターミッション
  • 5 手袋を買ひに(新美南吉)
  • 6 雪の下の木ねずみ(浜田広介)
  • 7 手品師(豊島与志雄)

伝えたい美しい日本のことば

  • 1 プロローグ
  • 2 初恋(作・島崎藤村)
  • 3 小諸なる古城のほとり(作・島崎藤村)
  • 4 落葉松(作・北原白秋)
  • 5 明日(作・与謝野晶子)
  • 6 君死にたまふことなかれ(作・与謝野晶子)
  • 7 山林に自由存す(作・国木田独歩)
  • 8 風の又三郎(作・宮沢賢治)
  • 9 雨ニモマケズ(作・宮沢賢治)
  • 10 吾輩は猫である(作・夏目漱石)
  • 11 草枕(作・夏目漱石)
  • 12 野菊の墓(作・伊藤左千夫)
  • 13 山椒大夫(作・森鴎外)
  • 14 走れメロス(作・太宰治)
  • 15 雪国(作・川端康成)
  • 16 羅生門(作・芥川龍之介)
  • 17 蜘蛛の糸(作・芥川龍之介)
  • 18 トロッコ(作・芥川龍之介)
  • 19 インターミッション
  • 20 武蔵野(作・国木田独歩)
  • 21 小さき者へ(作・有島武郎)
  • 22 五重塔(作・幸田露伴)
  • 23 夜明け前(作・島崎藤村)
  • 24 暗夜行路(作・志賀直哉)
  • 25 たけくらべ(作・樋口一葉)
  • 26 浮雲(作・二葉亭四迷)
  • 27 奥の細道(作・松尾芭蕉)
  • 28 平家物語(作者不詳)
  • 29 竹取物語(作者不詳)
  • 30 伊勢物語(作者不詳)
  • 31 方丈記(作・鴨長明)
  • 32 土佐日記(作・紀貫之)
  • 33 更級日記(作・菅原孝標の女)
  • 34 蜻蛉日記(作・藤原道綱の母)
  • 35 枕草子(作・清少納言)
  • 36 徒然草(作・吉田兼好)
  • 37 エピローグ

心に響く日本語の手紙

  • 1 プロローグ
  • 2 吾輩は無銭である(夏目漱石)
  • 3 倫敦の漱石へ(正岡子規)
  • 4 お前のいない家(岡本かの子)
  • 5 もうすぐですね(芥川龍之介)
  • 6 働けど 働けど(石川啄木)
  • 7 愛妻家、鴎外(森 鴎外)
  • 8 名前はなんですか?(夏目漱石)
  • 9 インターミッション
  • 10 はやく来てくだされ(野口ミカ)
  • 11 オノマトペの達人(尾崎紅葉)
  • 12 芥川賞をください(太宰 治)
  • 13 世の中そんなに甘くない(夏目漱石)
  • 14 お茶目な信長(織田信長)
  • 15 はし袋に残された走り書き(阿部 定)
  • 16 POST CARD(与謝野鉄幹・晶子)
  • 17 アサガオが咲きました(小泉セツ)
  • 18 かなしきリフレイン(円谷幸吉)
  • 19 エピローグ

この商品のレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。