ふるさと再生日本の昔ばなし「町のねずみと田舎のねずみ」 | 日本昔ばなし

  • dvd

ふるさと再生日本の昔ばなし「町のねずみと田舎のねずみ」



23ポイント
¥2,376(税込)

ご注文確定後、お客様のご都合によるキャンセル・返品はお受けしておりません。
発売日:
2013年07月24日
在庫
規格品番 COBC-6474
通販品番 F7124
JANコード 4988001748755
ディスク枚数 1
  • 商品をお気に入りに登録
  • マイアーティストに登録
  • twitter

商品詳細

こどもたちの未来のために今だからこそ伝えたい、私たちの住む日本の昔ばなし。


ふるさとの地域に根付いた民話や昔話を描く、決定版「昔ばなし」セレクション、各9話収録。 今、アニメにできることは何か、日本のアニメを支える作家の1人1人が考え、表現し、伝えてゆきます。


ぬりえつき

収録内容

・町のねずみと田舎のねずみ
田舎でのんびりと暮らしていた若者ねずみは、商人ねずみから町の話を聞いて、すっかり町に憧れてしまう。そこで若者ねずみは、町で暮らす叔父さんを訪ねて行くことにした。


・おしらさま
仲よく育った長者の娘と仔馬。しかし、大きくなり娘と引き離された馬は、売られていく途中で海に身をなげる。娘は悲しみのあまり、機織り小屋に閉じこもってしまい…。


・うさぎとカメ
足が速いのが自慢のうさぎは競争しようとうるさいが、負けが分かっている競争には誰も出ようとしない。そこで、猿の長老がうさぎの競争相手に選んだのは、カメだった!


・蛇息子
子のない夫婦が、竜神さまに願をかけてやっと授かったのは蛇の子どもだった。夫婦は「竜神さまの申し子だ」と喜んで育てたが、子どもはやがて大蛇になり、別れの時がくる。


・カッパとわらぞうり
決して足袋を脱ごうとしない美しい女房の正体は、自分の足でどこへでも歩いていける人間にあこがれたカッパ。正体を知られた女房は、夫と子どもを残して姿を消すのだが…。


・そら豆とわらと炭
お婆さんの台所から、そら豆とわらと炭が、ころころと庭に転がっていった。三人はいっしょに伊勢参りに出かけることにしたが、目の前に大きな川が。さて、どうやって渡る?


・味噌買い橋
心優しい炭焼きの男が、味噌買い橋で良い話を聞くという夢を見る。橋の上で待っていると、男の小屋の庭に宝が埋まっている夢を見たと、味噌屋の主人に教えられるが…。


・猫檀家
掛けておいた和尚さんの袈裟が、朝になると下に落ちている。不思議に思った和尚さんが夜中に見張っていると、なんと、猫が袈裟を着てどこかへ出かけて行くではないか…!


・鳥呑み爺さん
餅に足を取られた一羽のヤマガラ。餅を取ってやろうとしたお爺さんは、うっかりヤマガラを飲みこんでしまう。すると、おへそから羽根が生え、引っ張るときれいな鳥の声がする。


【語り】柄本明、松金よね子


【オープニングテーマ】「一人のキミが生まれたとさ」 歌:中川翔子(Sony Music Records)
【エンディングテーマ】「あるこう」 歌:中川翔子(Sony Music Records)


STAFF
企画:沼田かずみ
監修:中田実紀雄
音楽監督:後藤慶一、後藤加寿子
音楽制作:ピーターパン・クリエイション
音楽協力:テレビ東京ミュージック
音響監督:沼田心之介
音響制作・アニメーション制作:トマソン
録音:佐々木彰
音響効果:横山正和
音響スタジオ:オムニバス・ジャパン
編集:新見元希(REAL-T)
アシスタントプロデューサー:沼田友之介
制作デスク:雄谷将仁
プロデューサー:小山佑介(テレビ東京)、藤田健
監督:鈴木卓夫
製作・著作:テレビ東京、博報堂、トマソン


2013年作品 本編約69分収録
片面1層,チャプター有,メニュー画面
カラー/16:9LB
音声 ステレオ/ドルビーデジタル


この商品のレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。