ザ・ロイアル・セッションズ

  • cd

ザ・ロイアル・セッションズ



32ポイント
¥3,240(税込)

発売日:
2014年01月29日
在庫
規格品番 COZY-834-5
通販品番 E5151
JANコード 4988001755777
ディスク枚数 2
  • 商品をお気に入りに登録
  • twitter

商品詳細

更なる深化を遂げる‘ザ・ヴォイス’、ポール・ロジャースが、自らのルーツを探求した意欲作。


オーティス・レディング、ブッカ―T&MG’sらの傑作を生みだしたメンフィスにあるウィリー・ミッチェル所有のザ・ロイアル・スタジオで、オーティス、サム&デイヴらとの録音を実際に行ったアーティストたちとセッション。1960~70年代のソウル、R&Bを中心とした楽曲を収録。更なる深化を遂げる歌声に圧倒される1枚。


フリー、バッド・カンパニー(先日まで全米ツアーを敢行、数十万の観客を動員)、ザ・ファーム(元Led Zeppelinのジミー・ペイジとのプロジェクト)での輝かしい歴史は勿論、フレディ・マーキュリー没後のクイーンにも電撃参加。 その実力の確かさを知らしめた。通算アルバム売上は何と9千万枚!!


そんなポールが若き日に聴いていた、オーティス・レディング、ブッカ―T & MG's、テネシー、メンフィスといったソウル・ミュージック。Stax / Volt、Goldwax、Hi-Records といった当時のレーベルからリリースされた楽曲は若き日のポールに多大なる影響を与えている。
数多くの傑作を生みだしたメンフィスにあるウィリー・ミッチェル所有のザ・ロイアル・スタジオで、彼が行った新作レコーディングは、オーティス、サム&デイヴ、アル・グリーンらとの録音を実際に行ったアーティストたちとのセッションだった。60年代のソウル、R&B の楽曲を中心とした収録曲は、正に‘ザ・ヴォイス’の本領発揮。 その類まれなる歌声は更なる深化を遂げている。


またアルバムの収益すべてはメンフィスの音楽教育プログラムに寄付される予定。


Paul Rodgersコメント:
“人生の中で、最も深く自分自身の奥底まで到達すべきだと感じていた。今回のレコーディングによって、シンガーとして、ソングライターとして再充電されたと思う。私が最もこの作品で好きなパート、それはセッションの間、スタジオに絶えずに流れていた“愛”だ。私たち全員が同じ言葉を話していたんだ。”


Perry Margouleff:
“この素晴らしい機会を最大限に活用するため、私はポールとバンドをライヴで録音させている。パフォーマンスのピュアなエネルギーをうまく捉えたと思う。アナログ・レコーディングによって、音のクオリティは比類なきものに仕上がったし、リスナーはより深い体験ができるはずだ。”

収録内容

CD

  1. I Thank You
    (David Porter / Isaac Hayes)
  2. Down Don't Bother Me
    (Albert King)
  3. I Can't Stand The Rain
    (Margaret Ann Peebles / Donald Maurice Bryant / Bernard Miller)
  4. I've Been Loving You Too Long [To Stop Now]
    (Otis Redding / Jerry Butler)
  5. That's How Strong My Love Is
    (Roosevelt Jamison)
  6. Walk On By
    (Burt Bacharach / Hal David)
  7. Any Ole Way
    (Otis Redding / Steve Cropper)
  8. It's Growing
    (William Robinson / Warren Moore)
  9. Born Under A Bad Sign
    (Booker T. Jones Jr. / William Bell)
  10. I've Got Dreams To Remember
    (Otis Redding / Zelma Redding / Joe Rock)
  11. Bonus Tracks
    Shake
    (Sam Cooke)
  12. Bonus Tracks
    Walk In My Shadow
    (Paul Rodgers / Paul Kassoff / Simon Kirke / Andy Fraser)
  13. Bonus Tracks
    Wonderful World
    (Sam Cooke / Lou Adler / Herb Alpert)

DVD

  1. メイキング映像 From Middlesbrough to Memphis Inside The Royal Sessions

《セッション参加アーティスト》
Reverend Charles Hodges (Hammond B3) / Michael Tolls (guitar) / LeRoy Hodges Jr. (bass) /
“Hubby” Archie Turner (Wurlitzer) / Steve Potts and James Robertson Sr. (drums) /
The Royal Horns and the Royal Singers. Produced by : Perry Margouleff

この商品のレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。