ウェイティング・フォー・ジ・エンド・トゥ・カム

  • cd

ウェイティング・フォー・ジ・エンド・トゥ・カム



24ポイント
¥2,484(税込)

発売日:
2013年10月23日
在庫
規格品番 COCB-60102
通販品番 E4824
JANコード 4988001753674
ディスク枚数 1
  • 商品をお気に入りに登録
  • twitter

商品詳細

日本コロムビアが満を持して立ち上げる、ハード・ロック&オルタナティヴ専門の洋楽レーベル≪Incubator(インキュベーター)≫リリース!


20年以上の長きにわたってエクストリーム・メタルの頂点に君臨し、カナディアン・シーンを代表するバンドとして活躍するモントリオール出身のKATAKLYSM 。 “Hyperblast北の帝王”と称される彼らの通算12作目となる新作≫Waiting For The End To Come≪が10月23日にリリースされることとなった。
Zeuss (HATEBREED, SUFFOCATION, CHIMAIRA, ALL THAT REMAINS)がミックス、マスターを担当し、新たなる暴虐の伝説が幕を開ける。

収録内容

今回、ニュー・ドラマーとしてNEURAXIS に在籍していた Oli Beaudoin が参加、6月にスタートするコスタ・リカからのツアーにも彼が同行することになった。


Jean-Francois Dagenais (G): ”Oli は去年の 70000 Tons Of Metal cruise に参加してくれて、最高のパフォーマンスをしてくれたんだ。”
Maurizio Iacono(Vo):” KATAKLYSM にとって変化が欲しかった。新しいサウンドへのチャレンジという点でもね。キャリアの中で新しい方向を模索することは健康的だし、Zeuss は俺たちが好きなバンド、HATEBREED 、 SUFFOCATIONと仕事をしてる。フルパワーのサウンドで各パートが鳴っている状態で、それをうまくコントロールする点でZeuss は最高の一人と言って良い。彼が、俺たちが探している音を届けてくれることに疑いはないよ。”
Zeuss:”もう何年も KATAKLYSM を聴いて、ライヴも見ている。遂に彼らといっしょに新作を作れるんだ。彼らの歴史の一部分になれるのは嬉しいね。”


KATAKLYSM のギター・プレイヤーで、長年バンドのプロデュースも務める Jean-Francois Dagenais (MALEVOLENT CREATION, MISERY INDEX, DESPISED ICON, EX DEO)が指揮を執ってレコーディングは進められた。
『Waiting For The End To Come』には2種類のアートが用意されている。Peter Sallai (SABATON)の描いたイラストは通常盤とスペシャル・カセット(日本は除く)に、Eliran Kantor (TESTAMENT, HATEBREED) の作品がデジパックとアナログに使用される。


Maurizio Iacono : ” Eliran Kantorの作品が、よりアイコニックなアプローチだと思う。 人類を意味する男が、存在の礎を揺らす。それは破壊の始まりを象徴しているんだ。俺たちのロゴにも使われている ‘tribal sun’が揺れている…もっとも、これがバンドの終りだとは思わないでほしい。ある存在の終り、そして新たなる時代の訪れという風に解釈してくれれば良いよ。”


12月にはオーストラリアでのツアーも決定、その後2014年春には長期のユーロ・ツアーも予定されている。


  1. Fire
    ファイア
  2. If I Was God... I'd Burn It All
    イフ・アイ・フォズ・ゴッド…アイド・バーン・イット・オール
  3. Like Animals
    ライク・アニマルズ
  4. Kill The Elite
    キル・ジ・エリート
  5. Under Lawless Skies
    アンダー・ロウレス・スカイズ
  6. Dead & Buried
    デッド&ベリード
  7. The Darkest Days Of Slumber
    ザ・ダーケスト・デイズ・オブ・スランバー
  8. Real Blood Real Scars
    リアル・ブラッド、リアル・スカーズ
  9. The Promise
    ザ・プロミス
  10. Empire Of Dirt
    エンパイア・オブ・ダート
  11. Elevate
    エレヴェイト
  12. ボーナストラック
    The American Way
    ジ・アメリカン・ウェイ

Line up:
Vocals:Maurizio Iacono
Guitars:J-F Dagenais
Bass:Stephane Barbe
Drums:Max Duhamel

この商品のレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。