三陸鉄道 北リアス線・南リアス線セット

DVD 2枚組 F7330  TEBD-18107-8

2013年10月17日発売

貴重映像をお求め易い価格で復刻する好評企画「テイチク鉄道クロニクルシリーズ」。1995年に発売され好評を博したVHS作品のDVD化です。


◆北リアス線(宮古~久慈)
岩手県宮古市と久慈市の71.0kmを結ぶ三陸鉄道北リアス線。凹凸の多い海岸線の集落を短絡するためトンネル区間が多く、この路線独特の運転室展望が味わえます。


◆南リアス線(釜石~盛)
岩手県大船渡市と釜石市の36.6kmを結び、北リアス線とともに三陸縦貫線を構成する三陸鉄道南リアス線。風光明媚な沿線風景を運転室からの展望映像で楽しめる貴重盤です。


※全編16:9のワイド画面で収録されておりますが本編は4:3のオリジナル映像の両側に一定の帯映像を追加しています。



販売価格
3,702
ポイント
74 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容

三陸鉄道 北リアス線

◆三陸鉄道 北リアス線(宮古~久慈)◆

三陸鉄道 北リアス線は、旧国鉄の宮古線:宮古~田老間12.7kmと、久慈線:久慈~普代間26.1kmを活用し、岩手県や沿線市町村の出資で両線を結ぶ普代~田老間32.2kmを新規開通、昭和59年(1984年)に全国初の第三セクター、三陸鉄道 北リアス線宮古~久慈間71.0km、15駅として開業しました。
リアス式海岸の凸凹を短絡しながら集落を結びます。
南リアス線とはJR山田線の釜石~宮古間を介して直通列車があり、険しい沿線風景が人気です。


保有形式 ※南北リアス線で共通運用
36形100番代DC9両 / 36形200番代DC8両
/ 36形400番代DC4両(レトロ車両)


●カラー/約90分/16:9/1988年撮影

三陸鉄道 南リアス線

◆三陸鉄道 南リアス線(釜石~盛)

三陸鉄道 南リアス線は、旧国鉄盛線盛~吉浜間21.6kmを引き継ぎ、さらに吉浜~釜石間15kmを新規開通させて昭和59年(1984年)、全国初の第三セクター三陸鉄道南リアス線釜石~盛間33.6km、10駅として開通しました。
製鉄の町からリアス式海岸を通って漁村を抜けセメントの町へ走る、山・谷・海の沿線風景がとても美しい路線です。
北リアス線とはJR山田線の釜石~宮古間を介して直通運転があります。


保有形式 ※南北リアス線で共通運用
36形100番代DC9両 / 36形200番代DC8両
/ 36形400番代DC4両(レトロ車両)


●カラー/約50分/16:9/1988年撮影


●DVD2枚組


【制作】テイチクエンタテインメント(株)

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。