ふるさと再生 日本の昔ばなし「一足千里のわらじ」

アーティスト名:語り手/柄本明、松金よね子

DVD 1枚組 F7233  COBC-6492

2013年9月18日発売

こどもたちの未来のために今だからこそ伝えたい、私たちの住む日本の昔ばなし。


ふるさとの地域に根付いた民話や昔話を描く、決定版「昔ばなし」セレクション、各9話収録。 今、アニメにできることは何か、日本のアニメを支える作家の1人1人が考え、表現し、伝えてゆきます。


ぬりえつき



販売価格
2,376
ポイント
47 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容

・一足千里のわらじ
元気な三人の兄弟は、山へ山菜採りに行くが、母親とはぐれてしまう。山で迷子になってしまった三兄弟は、雨が降り出すと一軒家を見つけ、そこで雨宿りをさせてもらおうとする。


・山伏と白い狼
峠を越そうとした一人の山伏。すっかり夜になってしまい、仕方なく木の上で一夜を明かそうとすると、どこからともなく一匹、また一匹と狼が…。追い詰められた山伏の運命は?


・月日のたつのは早い
お月さんは日照りに苦しむ人々を案じて痩せてしまい、お日さまに叱られた雷どんはあちこちで雨を降らせ、もうくたくた。そこで三人は、下界の温泉宿で骨休めすることに。


・七羽の白鳥
母を亡くした七人の兄弟と幼い妹の家に継母が来た。その継母の正体は恐ろしい魔物の化身で、兄たちを白鳥に変えてしまう。ある日、消えた兄たちの帰りを待つ妹のもとに…。


・謎の恋歌
湯治場に来た若者は、そこで出逢った娘に一目ぼれするが、娘は謎めいた歌を残し、湯治場を去って行った。若者はその謎を解きながら、娘の行く先を探り当てる。


・「お」は難しい
男まさりで言葉遣いの乱暴な娘が隣村へ嫁いだ。母親の言いつけを守り、婚家では何にでも「お」をつけて話す娘。普通の言葉遣いでいいからと言われ、安堵したのだが…。


・尻鳴りべら
さびれた神社の神主さんに、神様は不思議なへらを与える。そのへらで暴れ馬のお尻をひと撫でするや、お囃子が鳴りだした!そして、馬の次に神主さんの目に留まったのは…。


・涙を流した鬼の面
大工の嫁は信心深い人だったが、ヤキモチやきの姑は嫁に意地悪をした。仏さまを拝みに出かけた嫁を、姑は鬼の面で脅かそうとするが、嫁の優しい心根に触れて涙を流す。


・星の火
消えてしまった囲炉裏の火の代わりに、夜空に輝く星を落とそうとする兄弟。しかし、屋根に上がっても木に登っても、星には届かない。次に上った山の頂で二人が見たものは?


【語り】柄本明、松金よね子


【オープニングテーマ】「一人のキミが生まれたとさ」 歌:中川翔子(Sony Music Records)
【エンディングテーマ】「あるこう」 歌:中川翔子(Sony Music Records)


STAFF
企画:沼田かずみ
監修:中田実紀雄
音楽監督:後藤慶一、後藤加寿子
音楽制作:ピーターパン・クリエイション
音楽協力:テレビ東京ミュージック
音響監督:沼田心之介
音響制作・アニメーション制作:トマソン
録音:佐々木彰
音響効果:横山正和
音響スタジオ:オムニバス・ジャパン
編集:新見元希(REAL-T)
アシスタントプロデューサー:沼田友之介
制作デスク:雄谷将仁
プロデューサー:小山佑介(テレビ東京)、藤田健
監督:鈴木卓夫
製作・著作:テレビ東京、博報堂、トマソン


2013年作品 本編約69分収録
片面1層,チャプター有,メニュー画面
カラー/16:9LB
音声 ステレオ/ドルビーデジタル


ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。