『産業遺産』 ~MONDO TV presents「ワンダーJAPAN TV」DVD~

アーティスト名:V.A.

DVD 1枚組 F7138  COBM-6462

2013年7月24日発売

日本の近代化を支えた、つわものどもが夢の跡。かつては繁忙を極めながらも、今は廃墟となった産業遺産の内部に足を踏み入れる!


普段、我々が暮らす街の中で遭遇する、まったく違った雰囲気をもつ異空間…。忽然と、また漫然と我々の前に姿を現す「ワンダースポット」の数々を紹介する、日本の《異空間》探検番組『ワンダーJAPAN TV』!!廃墟ファン、工場ファンなどの熱狂的視聴者から絶大なる支持を集めている人気番組の数多くのエピソードから選りすぐった特選映像が、満を持して遂にDVD化決定!!従来までの環境・風景DVDとは一線を画した、真にマニア向けの究極企画の登場です!!



販売価格
3,024
ポイント
60 ポイント
在庫数
完売しました

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容

近代化に邁進する日本が必要とした重要なエネルギー、石炭。しかし、石油によるエネルギー革命でその役割を終え、衰退の一途を辿る。国の威信をかけて造られた最先端の設備も、時間と共に朽ちてゆく。
天に向かってそびえ立つ重要文化財、志免炭鉱竪坑櫓。戦争という激動の時代をくぐり抜けた、今はなき川南造船所跡。そして「東洋一」と謳われた住友奔別炭鉱立坑櫓などをめぐる。


・志免炭鉱竪坑櫓
住宅街のまっただ中に、異様なシルエットを見せる竪坑櫓。鉄筋コンクリート製として世界最大と考えられるこの櫓は、戦争中に海軍が建設した、石炭採掘のための巨大エレベーターだ。


・川南造船所跡
昭和初期にガラス工場として創業され、戦争中に造船所として拡張。その後50年間、手つかずで放置されていたが、2012年に取り壊された。戦争の悲しい記憶を留める遺構の、最後の姿を撮した貴重な映像。


・住友奔別炭鉱立坑櫓
数ある炭鉱遺跡の中でも際立った規模を持つ立坑櫓。当時は最先端を誇ったこの炭鉱も、今は放置されたままとなっている。近隣の住友赤平炭鉱立坑櫓、旧自走枠工場にも足を伸ばす。


CS MONDO TVで放送され、大好評を得ている3エピソードを元に再編集。
普段では立ち入ることが難しい廃墟の姿を収めた、決定盤DVDの登場である。


企画協力:ワンダーJAPAN編集部


2013年作品 43分収録
片面1層,チャプター有,メニュー画面
カラー/16:9LB
音声 ステレオ/ドルビーデジタル


発売元:日本コロムビア株式会社
製作・著作:JIC/MONDO TV


TM and (c)2013 Japan Image Communications Co., Ltd. A Time Warner Company. All Rights Reserved.


ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。