NHK大河ドラマ「秀吉」総集編(DVD)

DVD F5567  ASBP4979

2011年3月8日発売

待望のDVD化!「心配御無用!」


竹中直人主演、1996年に放送されたNHK大河ドラマ「秀吉」。
当時、流行語にまでなった秀吉の決め台詞「心配御無用!」が印象的で、竹中直人のエネルギッシュな演技で、秀吉の物語を描きます。

大ヒットしたこの大河ドラマは、長らく映像化が行われてきませんでしたが、2012年に待望の映像化!


持ち前の夢と情熱で戦国の世に立ち向かい、名もなき農民の子から天下人へと駆け上がった秀吉の出世物語。



販売価格
10,368
ポイント
103 ポイント
在庫数
完売しました

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容

【ストーリー】
<Disc.1> 第一部 太陽の子

    尾張中村郷の農家に生まれた日吉は、「いつか城持ち大名になる」という夢を抱いていた。運良く織田信長の小物頭となった日吉は、清洲城の「三日普請」、墨俣の「一夜城」など大仕事をやってのけ、頭角を現す。ついには竹中半兵衛を家臣にし、美濃を攻略する。


<Disc.1> 第二部 天下布武

    「天下布武」に向かって邁進する信長は、自らに逆らうものはたとえ仏門でも容赦せぬと比叡山を焼き討ちにする非情さを見せる。そんな信長のもとで、秀吉は小谷城を陥落させるなど手柄をたて、坂本城を築城。毛利輝元攻めの総大将に任じられる。


<Disc.2> 第三部 本能寺の変

    着々と中国征伐を進める秀吉は、地元の農民たちを動員して備中高松城を水攻めにする。一方、信長は明智光秀に対して、実母を見殺しにし、理不尽な領地替えを命じるなど非情な態度をとり続けた。ついに光秀は反旗を翻し、信長のいる本能寺に兵を向けた。

<Disc.2> 第四部 夢のまた夢

    信長が倒れ、跡目を決める“清洲会議”で、秀吉は事実上天下の実権を握る。しかし、跡とり鶴松の死、千利休の切腹、弟・秀長、母・なかの死など辛い出来事が続き、おねも気鬱の病に伏してしまう。ある日、秀吉はおねを元気づけるために、盛大な宴を催した。


【キャスト】

    竹中直人/沢口靖子/市原悦子/高嶋政伸/

    村上弘明/有森也実/野際陽子/細川直美/

    赤井秀和/古谷一行/伊武雅刀/大仁田厚/

    渡辺 徹/渡 哲也 その他



 ※Disc.1に第一部・第二部、Disc.2に第三部・第四部を収録


カラー/本編合計293分/ステレオ/スタンダード/
片面2層/1996年作品


●発行:NHKエンタープライズ

(c)2012 NHK

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。