ヴェルディ:歌劇《運命の力》フィレンツェ歌劇場2007年

アーティスト名:メータ(ズービン)

DVD 2枚組 1曲 F4905  COBO-5984-5

2011年2月23日発売

メータの指揮が壮大なドラマをつむぐ、ヴェルディの傑作オペラ《運命の力》

有名な序曲で始まるこのオペラは、ヒロインとその恋人、ヒロインの兄の三者を悲劇的な「運命」のもつれ合いのなかに描きます。レオノーラを演じるウルマーナの暗い情感をたたえた声は、その「運命」に一層の重厚さを与え、1985年以来、フィレンツェ歌劇場の首席指揮者を務めるメータの指揮も、実に雄弁です。《運命の力》待望の国内盤リリースです!

【内容紹介】
★2011年3月の来日公演でも上演が予定されているフィレンツェ歌劇場の《運命の力》。この映像は2007年に現地、フィレンツェで上演されたときのライヴ映像です。
★あまりに有名な序曲で始まるこのオペラですが、ヒロイン・レオノーラとその恋人アルヴァーロ、そしてレオノーラの兄ドン・カルロの三者が織りなす運命の絡み合いが、重厚に濃厚に、息もつかせぬ急展開で描かれていきます。レオノーラ役のウルマーナの濃密な感情表現は、このドラマの悲劇的な色合いを一層盛り上げてゆきます。復讐心に駆り立てられるグエルフィのドン・カルロと情熱的なジョルダーニのアルヴァーロもまさに適役。
★メータの指揮はこの壮大なドラマを丁寧に描き出し、1985年に歌劇場の首席指揮者に就任してより良好な関係を築いているオーケストラから、雄弁な音を引き出しています。


販売価格
8,424
ポイント
84 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容一覧

【キャスト】


  • ドンナ・レオノーラ:ヴィオレータ・ウルマーナ
  • ドン・カルロ・ディ・ヴァルガス:カルロ・グエルフィ
  • ドン・アルヴァーロ:マルチェッロ・ジョルダーニ
  • プレツィオシッラ:ユリア・ゲルセワ
  • 修道院長:ロベルト・スカンディウッツィ
  • メリトーネ神父:ブルーノ・デ・シモーネ
  • クルラ:アントネッラ・トレヴィサン
  • 市長:フィリッポ・ポリネッリ
  • トラブーコ親方:カルロ・ボージ
  • 外科医:アレッサンドロ・ルオンゴ 他


  • 指揮:ズービン・メータ
  • フィレンツェ5月音楽祭管弦楽団&合唱団
  • 合唱指揮:ピエロ・モンティ


  • マッジオ・ダンツァ/振付:サビーヌ・ムスカルデス


  • 演出:ニコラ・ジョエル
  • 再演監督:ティモ・シュリュッセル
  • 装置:エツィオ・フリジェリオ
  • 衣裳:フランカ・スクァルチャピーノ
  • 照明:ユルゲン・ホフマン/ルチアーノ・ノヴェッリ


  • 制作:チューリヒ歌劇場


2007年イタリア作品 180分収録
片面2層(2枚組),チャプター有,メニュー画面
本編字幕:日本語・イタリア語,カラー/16:9
本編音声
(1)リニアPCM48kHz/16bitステレオ
(2)Dolby Digital 5.1chサラウンド
(3)DTS 5.1chサラウンド



収録:2007年 フィレンツェ歌劇場(テアトロ・コムナーレ)におけるライヴ収録[イタリア語上演]

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。