ヘッド・ロック

アーティスト名:稲垣次郎とソウル・メディア

CD 1枚組 E5704  COCB-54113

2014年8月20日発売

伝説はここから始まった。火を吹くブロウ、鳴り止まないビート、切り裂くギター 総帥、稲垣次郎がグルーヴの神髄に迫る


『和ジャズ・ディスク・ガイド』(リットー・ミュージック刊)の表紙にも掲載されている、和ジャズを代表する伝説のアルバム。 「フランキー堺とシティ・スリッカーズ」「ジョージ川口とビッグフォー」「白木秀雄クインテット」で活躍していたサックス・プレーヤー稲垣次郎が、気鋭のミュージシャンを集め一気にジャズ・ロックに舵を切った鮮烈な1枚。近年、そのどす黒く妖しいグルーヴが世界中のレア・グルーヴ・ファンを虜にしている。


★2014年最新リマスタリング★


監修・解説:尾川雄介(universounds/Deep Jazz Reality)


【稲垣次郎】
高校時代からプロとして活躍し「フランキー堺とシティ・スリッカーズ」「ジョージ川口とビッグフォー」を経て1962年自己のグループ「稲垣次郎クインテット」を結成。 翌年には「ライオルネ・ハンプトン・オーケストラ」の日本公演、日野皓正と共に「白木秀雄クインテット」に参加。 1969年にジャズ・ロック・スタイルのグループ「稲垣次郎とソウル・メディア」を結成。 現在その当時の作品が世界中のレア・グルーヴ・マニアから追い求められている。 セッションプレーヤーとして「スティーヴィー・ワンダー」「スタイリスティックス」「フランク・シナトラ」「テンプテーションズ」「シャーデー」の日本公演に参加。 プロデューサー、音楽監督として「西城秀樹」「ピンクレディー」等を手掛けるほか、大瀧詠一「NIAGARA」シリーズの制作に関わるなど幅広く活躍。 現在もプレーヤー、プロデューサーとして現役で活動中。



販売価格
2,160
ポイント
43 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容

  1. ザ・ヴァンプ
    THE VAMP
  2. トゥエンティ・ワン
    TWENTY ONE
  3. スプーンフル
    SPOONFUL
  4. バック・トゥ・ラック
    BACK TO RACK
  5. ハイ・ジャック
    HIGH JACK
  6. ザ・グラウンド・フォー・ピース
    THE GROUND FOR PEACE
  7. ヘッド・ロック
    HEAD ROCK

Recorded at Tokyo Studio Center 6, 7 Aug. 1970.


オリジナル・リリース:1970/12/1
LP番号:XMS-10028


稲垣次郎(ts)
川崎燎(g)
荒川康男(b)
大野俊三(tp)
中沢忠孝(tb)
原田忠幸(bs)
猪俣猛(ds)
佐藤允彦(p,elp,comp,arr)

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。