クレスト1000シリーズ 湯浅譲二:室内楽作品集

CD 1枚組 D9946  COCO-73332

2012年12月19日発売

75年度レコード・アカデミー賞受賞の記念碑的な「集成」録音からの、多士済々な名手たちが集う室内楽作品集。


現代日本を代表する作曲家、湯浅譲二(1929-)の、1975年度レコード・アカデミー賞受賞の記念碑的な「作品集成」の録音から、さまざまな編成による6曲の室内楽作品を収録。この時代の名うてのプレーヤーが顔をそろえているのは圧巻です。 オーケストラ作品集(COCO-73240)、ピアノ作品集/テープ音楽集(COCO-73051)とあわせて、作品集成がクレスト・シリーズで完結することになりました。



販売価格
1,080
ポイント
21 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容

湯浅譲二:作品集成-2 室内楽作品

  1. 七人の奏者のためのプロジェクションズ (1955/1956)
  2. 二本のフルートのための《相即相入》 (1963)
  3. チェロとピアノのためのプロジェクション (1967)
  4. 弦楽四重奏のためのプロジェクション (1970)
  5. コントラバスのためのトリプリシティ (1970)
  6. インター・ポジ・プレイ・ション I (1973) ~フルーティスト、ハーピスト、パーカショニストのための

[1,2,6] 小泉浩(フルート)
[1] 尾高忠明 指揮、祖堅方正(トランペット)、内山洋(クラリネット)、小島庸子(オーボエ)、山本真(ホルン)、勝田聰一(チェロ)、高橋アキ(ピアノ)
[2] 小出信也(フルート)
[3] 安田謙一郎(チェロ)、高橋悠治(ピアノ)
[4] 小林健次、植木三郎(ヴァイオリン)、江戸純子(ヴィオラ)、黒沼俊夫(チェロ)
[5] 西日直文、白土文雄、河原泰則(コントラバス)
[6] 篠崎史子(ハープ)、山口保宜(打楽器)


録音:
1974年8月10日 [1]、1974年5月10日 [2]、1975年3月24日 [3]、1974年12月10日[4]、1974年10月8日 [5]、1974年8月25日 [6]
コロムビア第1スタジオ

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。