エレクトロニクス!

CD 1枚組 D9534  COCB-54009

2012年9月5日発売

日本を代表するビッグ・バンドが放ったジャズ・ロック・スペクタクル。
若き日の本田竹彦の参加も貴重な、シャープス&フラッツ切っての異色作。
日本を代表するビッグ・バンド、シャープス&フラッツが当時22歳の新鋭ピアニスト本田竹彦をフィーチャーして作った異色作。
ジェスロ・タルの「ブーレ」、BS&Tの「スピニング・ホイール」、ビートルズの「カム・トゥゲザー」など、当時最新のロックヒット作品を取り上げているのも聴き所のひとつ。
【初CD化】(「TUMBLIN! TUMBOURINE!」を除く)


解説:尾川雄介(universounds/Deep Jazz Reality)



販売価格
2,700
ポイント
27 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容

  1. BOUREE
    [ジェスロ・タル]
  2. BREIT KOPT
  3. LIBERATION
    [シカゴ]
  4. TUMBLIN! TUMBOURINE!
  5. NERVOUS BREAK DOWN
  6. SPINNING WHEEL
    [ブラッド、スウェット&ティアーズ]
  7. COME TOGHETHER
    [ザ・ビートルズ]
  8. HONEY
    [ボビー・ゴールズボロ]
  9. HORSE LAUGH BLUES
  10. LIGHT BLUES

※[ ]内はオリジナルアーティスト


オリジナルリリース:1970/06/25

LP番号:JDX-36


【PERSONNEL】

原信夫とシャープス・アンド・フラッツ
 原信夫、加藤久鎮、谷口和典:T・SAX
 前川元、鈴木孝二:A・SAX
 森川信幸:B・SAX
 森川周三、福島照之、佐波博、篠原国利:TRUMPET
 谷山忠男、鈴木弘、橋爪智明、中島正弘:TROMBONE
 小川俊彦:PIANO
 竹内弘:BASS
 海老沢一博:DRUMS
 直居隆雄:GUITAR
 本田竹彦:E・PIANO、HAMMOND ORGAN


アレンジ:佐藤允彦(M 1・4・5・6)、山屋清(M 10)、荒川康男(M 8・9)、小山恭弘(M 2・3・7)

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。