ザ・ベスト 上方落語入門

アーティスト名:オムニバス

CD 1枚組 2曲 D8825  COCN-30024

2012年3月21日発売

上方落語を代表する極めつきの名人芸!
《落語入門に最適》

日本の話芸“上方落語”を初めて聴く方のために、入門的な演題を名人の名演により収録した“上方落語入門”の決定盤!
保田武宏氏(演芸評論家)による、分かりやすい解説書付!


題字:橘右橘



販売価格
1,944
ポイント
19 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容

ザ・ベスト 上方落語入門

  1. 壷算 / 二代目 桂米朝

    昭和41(1966)年12月12日・スタジオ録音

    ◎ミニガイド◎

    買物のうまい男が、壷を買いに連れて行ってくれと頼まれる。二荷入りの壷を買うのに、男はわざと一荷入りを値切って買って店を出て、途中から気がついたふりをして引き返す。二荷入りは一荷入りの倍だというところから、値段の交渉が始まった。


  2. 胴乱の幸助 / 五代目 桂文枝
  3. 昭和50(1975)年10月17日・新宿安田生命ホール

    ◎ミニガイド◎

    いつも胴乱をぶらさげて歩いているので、胴乱の幸助と呼ばれている男、喧嘩を見つけては仲裁に入り、一杯飲ませて仲直りをさせるのが趣味である。そこで二人の男が、一杯飲みたくなったので、幸助の姿を見ると、なれあいの喧嘩を始めたが……。


ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。