クレスト1000シリーズ マルチヌー:戦場ミサ/ヤナーチェク:カンタータ《アマールス》

CD 1枚組 6曲 D8535  COCO-73267

2011年12月21日発売

レコード芸術推薦

チェコ音楽の泰斗、マッケラスの貴重な録音が四半世紀ぶりに復活。


チェコ音楽の泰斗として知られ、2010年に鬼籍に入ったマッケラスの貴重な録音が四半世紀ぶりに復活。「戦場ミサ(野外ミサ)」は、対ナチ義勇軍のために書かれた、ミサというより野外用のカンタータと言える1939年の作品で、祖国への愛と祈りが感動を呼びます。「アマールス」には、ヤナーチェク自身の苦しかった少年時代の記憶が投影されていると言われます。作曲家を知り尽くしたチェコ・フィルをはじめとする演奏は極上。



販売価格
1,080
ポイント
10 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容


 マルチヌー:戦場ミサ(野外ミサ) ~バリトン独唱、男声合唱と管弦楽のための

 ヤナーチェク:アマールス ~独唱、混声合唱と管弦楽のためのカンタータ



★サー・チャールズ・マッケラス 指揮
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
プラハ・フィルハーモニー合唱団(合唱指揮:ルボミール・マートル)
クヴィエトスラヴァ・ニェメチュコヴァー(ソプラノ)
レオ・マリアン・ヴォディチュカ(テノール)
ヴァーツラフ・ジーテク(バリトン)


録音:1985年1月20日~30日 プラハ、芸術家の家(ルドルフィヌム)

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。