観世流謡曲名曲撰(十七) 安宅(あたか)

アーティスト名:能・狂言

CD 1枚組 23曲 D8445  COCJ-37077

2011年11月23日発売

観世流二十五世宗家 観世元正監修

観世流謡曲の名曲名演を厳選し初のCD化!



販売価格
3,086
ポイント
61 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容

観世流謡曲名曲撰(十七) 安宅(あたか)

  1. かやうに候者は。加賀の国富樫の何某にて候
  2. 旅の衣は篠懸の
  3. 鴻門楯破れ都の外の旅衣
  4. 時しも頃は如月の
  5. 氣比の海。宮居久しき神垣や
  6. 御急ぎ候程に
  7. いかに弁慶。御前に候
  8. さらば御立ちあろうずるにて候
  9. 我等より後に引さがって御出であろうずるにて候
  10. なかなかの事。言語道断
  11. 近頃殊勝に候
  12. なかなかのこと。心得申して候
  13. 関の人々肝を消し
  14. すは我が君を怪しむるは
  15. 盗人そうな。方々は何故に
  16. さては悪しくも心得ぬと存ず
  17. そうれ世は末世に及ぶといえども
  18. げにや現在の果を見て過去未来を知ると言う事
  19. 然るに義経
  20. げにや思ふ事。叶はねばこそ憂き世なれと
  21. いかに誰かある
  22. げにげにこれも心得たり
  23. 鳴るは瀧の水

シテ:観世元昭

ワキ:観世銕之丞(雅雪)

子方:観世清顯

ツレ:関根祥六、藤井徳三、観世恭秀、武田志房、藤井完治

地謡:浅見重弘、関根祥六、藤井徳三、観世恭秀、武田志房、藤井完治


作曲:観世小次郎信光

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。