二代目 広沢虎造 “蔵出し浪曲”全集

アーティスト名:広沢虎造(二代目)

CD 7枚組 16曲 D8247  COCJ-36938-44

2011年9月21日発売

二代目広沢虎造は、戦中特に戦後の人気が高く、全国的な浪曲ブームを興したことでも知られています。


その人気の秘密は、語り口も平易で分かりやすく、筋も力まずタンカ(セリフ)も切れ味が良いこと。


「三十石船道中」の中の船上にて、石松の「寿司くいねぇ江戸っ子だってねぇ」は当時の子供から大人まで、誰もが口にしました。


戦後ラジオの普及に伴い、この(清水次郎長伝)の次郎長と石松は全国津々浦々までかけまわったといえるでしょう。



販売価格
10,286
ポイント
0 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

二代目 広沢虎造 “蔵出し浪曲”全集 収録内容

(一)

  1. 秋葉の火祭
  2. 勝五郎の義心
  3. 次郎長名古屋の御難

(二)

  1. 新版 石松三十石道中(前篇)
  2. 新版 石松三十石道中(後篇)

(三)

  1. 石松と身受山鎌太郎
  2. 石松と七五郎
  3. 小松村の七五郎(お民の度胸)

(四)

  1. 本座村為五郎(ライヴ〈実況録音〉盤)
  2. 追分三五郎

(五)

  1. 追分宿の仇討
  2. 富士川の血煙

(六)

  1. 荒神山の血煙り(お菊の縁切り)
  2. 荒神山の血煙り(荒神山斬り込み)

(七)

  1. 忠治の義侠
  2. 忠治と火の車お萬

口演:二代目 広沢虎造 曲師:森高子 曲師:森谷初江 曲師:佐々木伊代子


解説:澤田隆治(メディアプロデューサー)

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。