クレスト1000シリーズ ヤナーチェク:オペラ管弦楽組曲集

CD 1枚組 3曲 D7582  COCO-73189

2010年12月22日発売

レコード芸術準推薦

人気作曲家となったヤナーチェクの本領であるオペラを、最高級・本場もののオーケストラ演奏で聴く。

村上春樹の小説「1Q84」で「シンフォニエッタ」が取り上げられ、一躍その名を知られるようになったヤナーチェク。
その故郷は、チェコの中でも独特の風土と文化をもつモラヴィアで、ヤナーチェクのオペラには、そこの話し言葉が描く旋律曲線にもとづいて作られた独特のスタイルが生かされています。
本作に収められているのは、その代表的名作2曲と、隠れた異色作が、管弦楽用組曲としてアレンジされた魅力的なヴァージョンで、ブルノ楽壇の大立者、イーレクとチェコ・フィルによる極めつきの演奏も文句なし。

販売価格
1,080
ポイント
0 ポイント

販売価格と商品に記載されている金額の差異に関して

一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

収録内容一覧

クレスト1000シリーズ ヤナーチェク:オペラ管弦楽組曲集


    ヤナーチェク:

  1. 《利口な女狐の物語》組曲
  2. 《運命》組曲
  3. 《死者の家から》組曲

★フランチシェク・イーレク指揮、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1983年10月26~28日

ユーザーレビュー一覧

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。